漢字検索
CLOSE

「地団駄を踏む」

地団駄を踏む(じだんだをふむ)_漫画01

地団駄を踏む(じだんだをふむ)_漫画02

地団駄を踏む(じだんだをふむ)_漫画03

地団駄を踏む(じだんだをふむ)_漫画04

「地団駄を踏む」の読み方Reading

じだんだをふむ

「地団駄を踏む」の意味Meaning

地団駄とは、足で地面を激しく踏みならす事で、地団駄を踏むとは、何度も足元を踏みつけるほど、またはそうしたいほどに非常に悔しがっているようすを表します。

態度や行動に出してしまうほど、またはそれほどの気持ちになるほどに、怒ったり、悔しがったりする時に使います。

「地団駄を踏む」の使い方(例文)Example sentence

彼女は、子供の様に地団駄を踏んで悔しがったが、どうする事もできなかった。

あと一歩のところで痛恨のミスを可笑し、逆転されてしまった。まさか格下の相手に地団駄を踏む事になるとは思わなかった。

同義語/類義語(同じ意味、似た意味)Synonym

対義語/反対語(反対の意味)Antonym

最近更新した慣用句New